ホーム > 悩み全般 >

新型コロナウイルスに関する不安に負けないためにできること

更新日:2020年4月5日

「新型コロナウイルスのニュースを見るとどんどん不安になって、すごく怖くなってしまいます。どうしたら不安にならずに済みますか?」

そんな風に聞いていただきました。

現在はご相談やご質問に対して直接お返事はしていないのですが、この場をお借りして新型コロナウイルスのニュースを見て不安になるということについて、また、どうしたら不安にならずに済むかということについて、考えてみたいと思います。

1)良いニュースを探してみてください

悪いニュースを見ると、不安になりますよね。
だけど、良いニュースを見ると、ホッとしますね。

ただ、ニュースというのは、基本的に悪いことを取り上げた方が視聴率やアクセスが上がるので、ニュース番組を見ていただいてもわかりますが、良いニュースより悪いニュースの方が圧倒的に多いです。

だから、ニュースを見る場合は、意図的に良いニュースを探してみてもいいかも知れません。

例えば、Googleなどでニュースの検索ができますが、探すニュースを自分で選びます。

例えば、「新型コロナウイルス 薬」(Googleにつながります)というキーワードで探してみると、新型コロナウイルスに効果があると思われる薬の開発や治験のニュースが見つかりますので、そういったポジティブなニュースを自ら選択して読むようにすると、気持ちも少し落ち着くのではないかなと思います。

2)新型コロナウイルスはいつ終息するか?

堀江貴文さんが専門家に新型コロナウイルスについてインタビューをした動画があります。

この動画の中で、専門家の方が新型コロナウイルスの終息について、どのような形で終息してゆくか、新型コロナウイルスはいつまで続くかということについて語っていらっしゃるのですが、このお話も参考になるかも知れません。

※4:50頃からです

3)自分よりも苦しんでいる人がいる

新型コロナウイルスで例えば、仕事が大変なことになっている方もいらっしゃるかと思います。

僕自身、個人事業を営んでいて、やはりそれなりのダメージを受けています。

こんな状況でどんどん不安になるということもあるかも知れませんが、僕の場合は、自分よりも大変な思いをしている人もいる、自分だけではなくみんなが影響を受けていると考えるようにしています。

そして、実際にそうなのだと思うんですね。自分よりも大変な思いをされている方もいらっしゃるわけですし、みんなが大変な思いをしているわけで。

自分のことを考えると不安になります。逆に自分以外の人のことを考えると、同じように不安な気持ちにはなれなくなったりしますが、それは不安は非常に主観的な感情だから、なのだと思います。

つまり、主観的にならないと不安になれない、少しでも客観的に考えると、変な言い方ですが不安になるのは難しくなったりします。

だから、自分よりも大変な思いをしている人達に思いを馳せてみたり、みんな大変な思いをしていると考えてみるのはいいかも知れません。

その上で、自分が今できることをできることからやってゆくというのが大切なのかなと僕自身はそんな風に思っています。

4)心が落ち着く言葉を

それでも不安になってしまうこともあるかも知れませんが、そんな時は自分の心の中で

「大丈夫、大丈夫。」

と唱えてみてください。

そして、その後に自分の気持ちが落ち着く言葉をくっつけてみます。例えば、

「大丈夫、大丈夫。きっと少しづつ良くなってゆく。」

でもいいし、

「大丈夫、大丈夫。私はこの大変な時期を必ず乗り越えてる。」

でもいいと思います。

この方法、自分に言い聞かせるという方法ですが、とても単純なことのようですが、繰り返す度に不思議と心は落ち着いてゆきます。

どんどん不安になっている時は、知らぬ間に自分の心がざわつくような言葉を自分の中で何度も発していることが多いものです。

例えば、「これ以上大変な状況になったらどうしよう・・」という言葉を発していたり。

心の中で発する言葉を変えれば、感じ方も必然的に変わります。

だから、どんな言葉を発したら自分の気持ちが楽になるかと考えてみるのもいいかも知れません。

もし、どんな言葉がいいかわからないと思ったら、自分の友達がこの件についてひどく不安に思っていたとしたら、どんな言葉をかけてあげるだろうか?と考えてみてください。

何か良い言葉が見つかるかも知れませんので。

さて、ここまで色々見てきましたが、もう1つ大事なことがあって、それは困った時は一人で悩まないということだと思います。

一人で悩まずに、各市町村の相談窓口など、しかるべきところに相談してみるということが大事なことだと思います。

少しづつこの状況が落ち着いていって、そして、不安が薄れてゆくといいですね。

ツイッターインスタグラムにて、気持ちが楽になる言葉、前向きになれる言葉、悩んだ時のヒントや考え方を発信しています。